情報提供

情報提供

令和元年度第2回技術講習会を開催いたしました。

 技術の研鑽のため、下記のとおり「技術講習会」を開催いたしました。
 なお、今年度は10月7日(月)開催の「新潟市消防局消防用設備等運用指針(2019)」(別途、当ホームページに掲載済み。)を含め、今後3回開催する予定です。
                   記
1 日 時 令和元年7月29日(月) 13:15~16:50
2 会 場 ホテルハイマート 2F「妙高の間」
      上越市中央1-2-3
3 講習会
 (1) 講演1
   演題 除湿型放射冷暖房の特徴を活かした大空間での環境の作り方と導入の検討
      除湿型放射冷暖房は、暖かさや涼しさ、空気の質と言った目には見えない
     要素で空間の価値を高めます。
      今回は、体育館や庁舎等の大空間での放射空調の効果について、学びまし
     た。
   講師:ピーエス(株) 利用技術部リーダー 百家 裕季 様
 (2) 講演2
   演題 「PLC」~電力線を利用した通信ネットワークの構築と具体例~
      電力線を利用して、通信ネットワークを構築する方法並びに具体的事例と
     提案例について、学びました。
      電力線を利用すると、簡単な設定で長距離通信が可能となります。
   講師:パナソニック㈱ライフソリューションズ社
      エンジニアリング事業統括部テクニカルセンター課長 才本  晃 様
4 新技術・新製品発表
 〇 演題 ハイブリッド給湯システムのご紹介
      ヒートポンプ給湯機とバコティンヒーターの組み合わせについて、説明し
     ていただきました。
      ベース負荷は高効率のヒートポンプでまかない、ピーク時にはバコティン
     ヒーターで補うことにより、省エネが実現しました。
   説明者:(株)日本サーモエナー 環境営業部環境営業課課長 山口 剛志 様
5 参加者数 60人